STAFF

岸 陽子

YOKO KISHI

略歴

日本大学獣医学科卒業
CCRP(テネシー大学理学療法)資格

所属学会

  • 日本動物リハビリテーション学会

学会報告・学術論文

学会・会議名 演題 発表者名(発表者は○)
第19回日本獣医麻酔外科学会 SRソフトビジョンにて測定した術後患肢負重圧の有用性に関する検討 岸陽子、小林聡、小寺祥平、石黒崇也、安川慎二、森淳和
第14回日本動物リハビリテーション学会学術大会 椎間板疾患を疑う神経麻痺グレード5/5に対するリハビリテーションの1症例 岸陽子、石黒崇也、小林聡、安川慎二、小寺祥平、森淳和
平成28年度関東、東京合同地区 獣医師大会・三学会 椎間板ヘルニアグレード5に対する理学療法の有用性の検討 岸陽子、安川慎二、小寺祥平、石黒崇也、小林聡、森淳和
平成29年度関東、東京合同地区 獣医師大会・三学会 四肢麻痺に対し4輪車イスを用い理学療法を行った2症例 岸陽子、石黒崇也、伊澤幸甫、小寺祥平、中島裕子、安川慎二、小林聡、森淳和
平成30年度関東、東京合同地区 獣医師大会・三学会 股関節脱臼およびレッグ・カルベ・ペルテス病に対して大腿骨頭切除関節形成術を行った犬の術後経過に関する検討 岸陽子、足立沙亜耶、石黒崇也、伊澤幸甫、小寺祥平、安川慎二、小林聡、森淳和

学術講演

講演名 開催 発表者名
獣医麻酔外科学会 日本動物リハビリテーション学会合同企画講演 周術期のリハビリテーション 森淳和、岸陽子、石黒崇也
2018年 VOA看護師セミナー 理学療法 講師:岸陽子
2019年 VOA看護師セミナー 理学療法 講師:岸陽子

商業誌

名称 販売元 発行日
椎間板ヘルニアにおけるリハビリテーション CLINIC NOTE No.159 2018年10月1日発行

整形外科を通じて、
動物たちのために尽力します。

〒105-0014
東京都港区芝2丁目29-12-1F

第一京浜:芝四丁目交差点の側
首都高(環状線):芝公園出入口より車で3分
最寄駅:三田駅より徒歩約5分

診療時間
9:00〜12:30 ×

休診日:火曜日

※午後は手術優先で診察はお受けできないことがありますが、 緊急時にはお電話ください

※当院は予約診療制です。 必ず事前にご連絡のうえ、ご来院ください。
飼い主様へ 獣医師様へ